株式会社トルネックス

卓上型プッシュプル換気装置

卓上プッシュプル換気装置(切り出し用)
横流プッシュプル換気装置(シンク用)
有機溶剤発散防止装置 ダクト工事不要タイプ

LP-60TU 卓上型プッシュプル換気装置の3つの特徴

LP-60TU 卓上型プッシュプル換気装置の機能

LP-60TUの機能紹介図

LP-60TU 卓上型プッシュプル換気装置の仕様

製品仕様
型式 LP-60TU
外形寸法(mm) W800×D610×H1,130(排気ファンユニット取付時1,400)
ファン形式 軸流ファン×2 風量2.6m3/min 静圧20Pa
吹出風速 約0.4m/s
排気方法 屋外ダクト排気(排気ファン及びダクト工事は別途)
必要排気風量 6.5m3/min以上
照明 蛍光灯 20W 1灯(50/60Hz切替)
重量
約48kg
電源 AC100V 単相 50/60Hz
消費電力
約55/50W
外装 鋼板 メラミン系塗料焼付塗装
ワークテーブル SUS304
オプション
排気ファン
ユニット
LP-60FU
シロッコファン 風量6.5m3/min以上
機外静圧220/390Pa(6.5m3/min時)
AC100V 50/60Hz 約165/290W (開放時)
増設蛍光灯
LP-60LU
蛍光灯 20W 1灯(50/60Hz切替)
(オプションを含む場合、重量約61kg、消費電力はMAX240/360W)
※ダクト接続の際、ニップル又はボリュームダンパーが必要となります。

↑画像クリックで拡大画像

↑画像クリックで拡大画像

LP-60TU ホルムアルデヒド空気中濃度測定結果

  • ●測定場所:民間空気環境測定会社
  • ●測定日:2010年2月2日 時間13:00〜16:00 室温21℃ 湿度57%
  • ●状況:ホルムアルデヒド13% 150mlを染み込ませた200×200mmのキムタオルを本装置作業台中央に置いて稼働させ、周辺濃度の測定を実施。
  • ●測定法:
    • 【検知管】メーカー光明理化学工業株式会社 ホルムアルデヒド710
    • 【ポンプ】メーカー柴田科学株式会社MP- Σ500
    • 捕集量 検知管1本あたり300ml/min
    • 30分間捕集(9リットル)
LP-60TU ホルムアルデヒド空気中濃度測定結果の図
結論

本装置周辺および作業者呼気位置すべてにおいて、ホルムアルデヒドを検出すること無く良好な結果であった。実際の現場に十分対応できる製品です。

LP-60TU 導入事例

北里大学病院 病院病理部技師長 医学博士 山下和也様
[神奈川県相模原市] 2014年5月 
卓上プッシュプル換気装置  7台
有機溶剤発散防止装置    1台

2014年5月の大学病院本館の移転新築にともない、排気ファンつき卓上プッシュプル換気装置(LP-60TU+LP-60FU)を手術臓器処理室に2台、 病院病理部迅速診断室に2台、検体処理室に1台、剖検臓器保管室に剖検の切り出し用として2台の合計7台、また、手染色や手封入時に使用するキシ レン対策として、検体処理室に1台の有機溶剤発散防止装置(LK-30)をご導入いただきました。各室内での全体換気とともに、各作業箇所にて局所排気 することで、特定化学物質障害予防規則や有機溶剤中毒予防規則、女性労働基準規則等で求められる様々な化学物質曝露対策と感染対策を実施しています。


事例インタビューを見る

LP-60TU導入事例
順天堂大学医学部 人体病理病態学講座  阿部 寛 様 [東京都・文京区]  2010年8月 卓上型プッシュプル換気装置 1台

東京都文京区にある順天堂大学医学部 人体病理病態学の研究室では、人体全体の疾病についての診断業務や遺伝子レベルの幅広い研究をしています。隣接する付属病院で行われる手術や内視鏡検査で採取した生体組織の病理診断、病理解剖による診断業務など日々実践。その際に使われるホルマリンに起因するホルムアルデヒドのばく露を防止するため、トルネックスの卓上型プッシュプル換気装置をご導入いただいています。


事例インタビューを見る

LP-60TU導入事例
お任せください。1件1件の環境に合わせてご提案します。

横流プッシュプル換気装置(シンク用)

主な機能 製品仕様
製品仕様
【プッシュユニット】
型式 LF-36PU
外形寸法(mm) W600×D190×H310
ファン形式 軸流ファン×2
吹出風速 約0.5m/s
重量
約12kg
電源 AC100V 単相 50/60Hz
消費電力
約35/30W
外装 鋼板 メラミン系塗料焼付塗装
【プルユニット】
型式 LF-36SU
外形寸法(mm) W600×D190×H400
必要排気風量 6.5m3/min以上
機内静圧 100Pa(6.5m3/min時)
重量
約6.5kg
排気方式 屋外ダクト排気(排気ファン及びダクト工事は別途)
接続ダクト Φ150
対応スパン(mm) 1,300以内
外装 鋼板 メラミン系塗料焼付塗装
【排気ファン付プルユニット】
型式 LF-36FU
外形寸法(mm) W600×D250×H650
ファン形式 シロッコファン
機外静圧 220/390Pa(6.5m3/min時)
重量
約19kg
排気方式 ダクト排気方式(ダクト工事は別途)
接続ダクト Φ150
対応スパン(mm) 1,300以内
電源 AC100V 単相 50/60Hz
消費電力
約180/280W(開放時)
外装 鋼板 メラミン系塗料焼付塗装
※ダクト接続の際、ニップル又はボリュームダンパーが必要となります。

↑画像クリックで拡大画像

↑画像クリックで拡大画像

↑画像クリックで拡大画像


↑画像クリックで拡大画像

有機溶剤発散防止装置 主な機能

有機溶剤発散防止装置 仕様

型式 LK-30
外形寸法(mm) W1020×D620×H1260
屋内循環部 ファン形式 シロッコファン
処理風量 6.5m3/min
吸着フィルタ 活性炭フィルタ
屋外排気部
(バイパス接続)
ファン形式 軸流ファン
処理風量 1.0m3/min以上
排気方式 ダクト排気方式
接続ダクト Φ125
照明 蛍光灯 20W 1灯
重量 約85kg
電源 AC100V 単相 50/60Hz
消費電力
約140W/140W
外装 鋼板 メラミン系塗料焼付塗装
ワークテーブル SUS304
↑画像クリックで拡大画像
北里大学病院 病院病理部技師長 医学博士 山下和也様
[神奈川県相模原市] 2014年5月 
卓上プッシュプル換気装置  7台
有機溶剤発散防止装置   1台

2014年5月の大学病院本館の移転新築にともない、排気ファンつき卓上プッシュプル換気装置(LP-60TU+LP-60FU)を手術臓器処理室に2台、 病院病理部迅速診断室に2台、検体処理室に1台、剖検臓器保管室に剖検の切り出し用として2台の合計7台、また、手染色や手封入時に使用するキシ レン対策として、検体処理室に1台の有機溶剤発散防止装置(LK-30)をご導入いただきました。各室内での全体換気とともに、各作業箇所にて局所排気 することで、特定化学物質障害予防規則や有機溶剤中毒予防規則、女性労働基準規則等で求められる様々な化学物質曝露対策と感染対策を実施しています。


事例インタビューを見る

LP-60TU導入事例
お任せください。1件1件の環境に合わせてご提案します。
お問い合わせ
貴病院名・貴社名【必須】
部署名
ご担当者様【必須】
メールアドレス
お電話番号【必須】
お問い合わせ内容 デモ機貸出し希望
見積り希望
カタログ希望
検索ワード
※検索されたワードをお教え下さい(例:特化則 プッシュプル)
その他の
お問い合わせ内容
送信確認 上記送信内容を確認したらチェックを入れ、送信ください。

電話でのお問い合わせはこちら 03-5643-5800
株式会社トルネックス 環境営業部 担当:久保田

※導入をご検討のお客様に対して、デモ機貸出しをご用意しておりますのでお問い合わせ下さい。(地域限定)
なお、スケジュール等により、貸出し出来ない場合がございますので予めご了承下さい。

※株式会社トルネックスは個人情報(特定の個人が識別できる情報)の取り扱いは法律を遵守し、厳密に保護します。 →個人情報の取扱い
(C) Copyright TORNEX Inc. All Rights Reserved